5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】日本の株価暴落が世界一深刻になる理由「公的に近い組織が買い支えるため」日本のバブルが崩壊するのも早い [転載禁止]©2ch.net

1 :Ψ:2015/08/23(日) 21:18:51.74 ID:LMFXXAXc0
■なぜ株価はこれからもっと下落するのか
世界の株はどうなるのか。日本株はどうか。
個人的な予測は、世界も日本も下がる。日本がもっとも大きく下がる、というものだ。
なぜか。一つ一つ説明していこう。
世界の株式はずっと上昇を続けてきた。欧州は紆余曲折あったが、結局、上昇トレンドで来た。米国は、暴落の反動で、また異常な金融緩和により、相場上昇は加速しただけでなく、長期化し、約6年間上昇が続いてきた。
景気も同様で、米国実体経済は6年間、好況が続いてきたのである。これが反転しない、というわけにはいかない。
景気とは景気循環であり、その言葉の定義からも構造からも、循環するものであり、上昇すれば下落する。好況が続けば、過熱して、停滞から不況へと向かう。山高ければ谷深し。
これは、日本のバブル崩壊だけでなく、バブルも景気循環も同じであり、今後は、好況が終わり、その調整は大きく、長期にわたるだろう。
ただ、これは米国経済よりは中国経済について深刻である。それは、中国の景気上昇が、高度成長期という中期的な構造要因もあって、長期に高い実体経済の成長を続けてきたからだ。
そして、不動産バブルは長期にわたり、また全土に広がり、そして水準も高く、崩壊すれば、長く深い崩壊となるだろう。
■日本のバブルが崩壊するのも早い
最後に、なぜ日本の株価がなぜ世界の主要国で一番下がるかを述べよう。それは、日本が一番上がってきたからである。
日銀が買う、GPIFが買う、という理由で海外の投資家が買い、GPIFが買うから海外の投資家が買うから、と言う理由で国内の投資家も買い、個人の投資経験の浅い人々も、最後にその流れに乗ってきた。
だから、下がり始めれば、日本だけは、金融的なセンチメントでも下がるのである。
しかも、下手に公的に近い組織が買い支えるように見える展開が続くと、落ちたときにそのショックは大きくなる。
他人が買うから自分も買う、というのは、まさにバブルであり、崩壊するのも早いからだ。
今後、株価は乱高下と言うよりは、次第にいったん戻したり、また下がったり、という一進一退を繰り返すようになるだろう。
http://m.finance.yahoo.co.jp/news/detail/20150822-00081432-toyo-column

10 :Ψ:2015/08/23(日) 21:56:16.15 ID:JVOEdVQO0
ソースを以下にしない理由は 小幡績 の名前を出さない作戦?ww

日本の株価暴落が、世界一深刻になる理由 世界的な株価の下落はまだ終わっていない
小幡 績 :慶應義塾大学准教授
http://toyokeizai.net/articles/-/81432

11 :Ψ:2015/08/23(日) 22:00:12.27 ID:JVOEdVQO0
小幡 績 :慶應義塾大学准教授 はアベノミクスによって国債が暴落するって
言っていたのにハズレたじゃん

あの言い訳言えよwww

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)