5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています


安倍は憲法で国民の人権を制約し民主主義を形骸化させようとしている 安倍が日本の平和を壊す [転載禁止]©2ch.net

1 :zipluck ★:2015/08/16(日) 19:32:57.31 ID:???*
(略)積極的平和主義は第2次政権になって使い始めた。首相はこの曖昧な言葉を
使いながら集団的自衛権の行使容認や武器禁輸政策の撤廃に踏み切った。
今、自衛隊の海外での武力行使に道を開く安保法制を整備し、軍事重視路線を
さらに突き進もうとしている。

憲法の平和主義とは全く異なるものだ。首相は憲法に裏打ちされた戦後日本の歩みを
転換させるこれらの政策で「戦後レジームからの脱却」実現の風穴をあける考えのようだ。
70年談話もこの中に含まれるとみていい。(略)
首相が戦後体制に強い疑問を持っていることはよく知られている。連合国側が日本の戦争
責任を裁いた東京裁判、旧体制を根本から変えようとした現行憲法や教育基本法の制定を
はじめとする米国主導の占領政策などだ。(略)

問題は、祖父譲りの政治信条に固執する首相が日本をどのような国に変えていくつもりなのかだ。
自民党が2012年に決定した改憲草案がヒントになる。
草案では自衛隊を「国防軍」に改め、集団的自衛権も行使できる普通の軍隊へ近づける。
緊急事態条項を新たに設け、有事の際には首相が緊急事態を宣言し、内閣が法律と
同じ効力を持つ政令を出せるようにする。時の指導者に独裁的な権限を与える恐れがあるものだ。
その一方、個人を尊重する普遍的な価値観が損なわれている。国民の自由や権利も
「公益及び公の秩序」に反しない限りとの制限が付く。基本的人権は「侵すことのできない
永久の権利」と規定した現行憲法97条も自民草案は削除してしまった。
現行憲法は個人の権利を守り権力の勝手を許さない立憲主義と、非軍事を貫く平和主義に
基づく。自民はそれを書き換え、国民のための憲法から国家のための憲法にしようとしている。

安倍首相は談話で自由と民主主義、人権といった価値を堅持すると訴えたけれど、足元の
日本はどうなのか。国家の利益やメンツを重視し、国民をおろそかにしているのではないか。
疑問が残る。
戦後70年の節目を迎え、首相は民意を顧みずに国の針路を変えようとしている。日本が
曲がりなりにも「平和国家」と名乗れたのは私たち国民が強く望んできたからだ。首相が描く
将来像は、その大切な取り組みを崩す。
http://www.shinmai.co.jp/news/20150815/KT150814ETI090005000.php

関連
【歴史修正】 自民党:東京裁判やGHQ占領政策検証へ いよいよサンフランシスコ講和条約破棄・「国連よさらば」か
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1439543537/

2 :Ψ:2015/08/16(日) 19:35:40.26 ID:GB3JnEe80
なにこれ

韓国人?

3 :Ψ:2015/08/16(日) 19:40:39.95 ID:wz+RggRH0
>>1
GHQ憲法が悪いんだろうwwwww

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2023/04/05 Walang Kapalit ★
FOX ★