5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実質賃金、6月は前年比 -2.9% アベノミクスは家庭から企業に金を移しただけじゃないの苦しいよひもじいよ [転載禁止]©2ch.net

1 :Ψ:2015/08/04(火) 12:51:45.10 ID:RdUxutoL0
実質賃金、6月は前年比2.9%減 毎月勤労統計 特別給与減る
2015/8/4 10:30
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL03HQB_T00C15A8000000/

2 :Ψ:2015/08/04(火) 12:53:48.64 ID:6A69sFHi0
政治団体は相続税がないのよ

3 :Ψ:2015/08/04(火) 13:06:37.75 ID:4YZYqtJP0
大企業が日本国の主役だろ?www


国民?死んでよし

4 :Ψ:2015/08/04(火) 13:08:51.11 ID:rdmI9vcH0
今更?通貨切り下げ政策はそうなるって当たり前じゃない。

5 :Ψ:2015/08/04(火) 13:21:02.34 ID:8D1+IIFo0
消費税増税と財政出動削減は完全に失敗
97年の橋本政権が同じことをやってGDPをマイナス成長させ税収を下げているのに
愚者は己の経験から学ぶというが、己の経験からも学べない自民党議員と財務省官僚は何者なのだろう

6 :Ψ:2015/08/04(火) 13:22:31.39 ID:Qm+AIoWg0
本来の狙いは家計から企業への所得移転だったはずなんだが、一部の企業以外はちっとも儲かってなくて設備投資も増えてない
けっきょく日本の経済全体が収縮しただけになってる

7 :Ψ:2015/08/04(火) 13:22:46.05 ID:ZguzUXWJ0
おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな

8 :Ψ:2015/08/04(火) 13:48:55.00 ID:D/RA1WMJ0
賃金相場それ自体が昔と比べてが減ってね?

9 :Ψ:2015/08/04(火) 14:03:19.36 ID:GbYhtPRF0
すごいデフレ状態でも、一般市民にはインルレよ
生活が苦しいのはいつも同じ

10 : ◆??? :2015/08/04(火) 14:55:03.67 ID:HNOO3LDi0
 

  _ノフ(、冫、)_スタグフレーション…

11 :Ψ:2015/08/04(火) 16:09:43.07 ID:R6RJPFBq0
家計から企業にお金移して
企業が儲かっても

家計の賃金と貯蓄が低下して
お金を吐き出したら、それ以上消費できないから

モノが売れなくなって
GDPは下がっていくことになる。

縮小経済だ

12 :Ψ:2015/08/04(火) 17:07:01.10 ID:yvMuazOa0
 
【社会】課長にすらなれない40代の現実。ポストがない、給与も減る一方で…★3
http://daily.2ch. net/test/read.cgi/newsplus/1438614141/

【香川】「しんどくてもう無理です」 交通整理の22歳警備員、熱中症で死亡-まんのう町★12
http://daily.2ch. net/test/read.cgi/newsplus/1438547527/

【社会】「中年フリーター」273万人に…就職氷河期の非正社員ら、増加に歯止めかからず★3
http://daily.2ch. net/test/read.cgi/newsplus/1438670612/

中年フリーター:氷河期の非正社員ら、歯止めかからず273万人に
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1438667265/

【アベノミクス終了のお知らせ】 実質賃金2.9%減 名目賃金2.4%減  6月速報値
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1438660402/

【経済】経団連、日本社会になじむ移民受け入れ方法を検討 政府に提言へ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1437697296/

13 :Ψ:2015/08/04(火) 17:46:07.50 ID:wb2Rmhru0
物流施設空室率/首都圏3.6%に低下
2015年07月23日

CBREは7月23日、首都圏と近畿圏の2015年第2四半期の大型マルチテナント型物流施設の市場動向を発表した。

首都圏の2015年Q2大型マルチテナント型物流施設(LMT)の空室率は対前期比−0.4ポイントと小幅な低下だったものの、空室率3.6%という数字は2004年の調査開始以来4番目に低い水準となっている。
今期(Q2)は特に竣工1年以上の既存物件の空室消化が進み、需給は非常にタイトな状況。今期の新規供給物件は3棟あり、うち1棟では一括借りが発表されている。
首都圏を4エリアに分けた分析では、「東京ベイエリア」(前期の空室率4.4%)と「外環道エリア」(同2.1%)でいずれも空室率は0.0%に低下した。
「国道16号エリア」の空室率は対前期比横ばいだったものの、これら3エリアの実質賃料指数は前期比0.6〜0.9%の上昇となった。中心部で確実に賃料が上昇している。一方、「圏央道エリア」では空室率は微減に留まり、実質賃料は横ばいとなった。

http://lnews.jp/2015/07/h072311.html

14 :Ψ:2015/08/04(火) 20:09:57.80 ID:ZaS0KN+Y0
宗教法人は税金なし
それがアベノミクス
公明党

15 :Ψ:2015/08/04(火) 20:40:35.06 ID:mVtBav5a0
住宅着工2年ぶり増 1〜6月は1.1%
2015/7/31 20:02

 国土交通省が31日発表した1〜6月の新設住宅着工は前年同期比1.1%増の44万607戸となり、2年ぶりのプラスとなった。
昨年4月の消費増税に伴う駆け込み需要の反動減が和らいでいる。首都圏を中心に分譲マンションが好調で、省エネ住宅ポイント制度などの政策支援もあって持ち家も回復傾向にある。

 内訳をみると、マンションなどの分譲住宅は8.0%増の12万5250戸となった。持ち家は3.9%減の13万4926戸で、減少率は前年同期(11.9%減)から大きく縮小した。

 住宅着工の回復は足元で顕著だ。同時に発表した6月分は前年同月比16.3%増の8万8118戸となった。
4カ月連続の増加で、伸び率は2013年12月以来の大きさだ。このうち分譲住宅は31.3%、持ち家が7.2%の増加となった。国交省は住宅着工全体の動向について「持ち直してきている」とみている。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H4K_R30C15A7EE8000/

16 :Ψ:2015/08/04(火) 23:14:48.83 ID:oMlQJTEG0
倒産45年ぶり低水準=1〜6月、負債額1兆円割れ−商工リサーチ

 東京商工リサーチが8日発表した2015年上期(1〜6月)の倒産件数(負債額1000万円以上)は、前年同期比9.9%減の4568件だった。
上期としては6年連続で減少し、1970年の4470件以来45年ぶりの低水準となった。5000件を下回ったのも、バブル末期の91年以来24年ぶり。
 同社は、金融機関が融資の返済猶予などに柔軟に応じていることや、大手企業の業績拡大に伴う景気の底上げが倒産件数の減少につながったとみている。
原材料価格の上昇など円安要因で倒産に追い込まれた企業の数も、原油価格の下落が寄与し36.1%減少した。
 負債総額は6.0%減の9902億7600万円。上期としては90年以来25年ぶりに1兆円を下回った。負債10億円以上の大型倒産はスカイマークなど146件あったが、過去20年間で最も少なかった。
 6月単月の倒産件数は前年同月比4.7%減の824件と、3カ月連続で前年を下回った。負債総額は33.9%減の1268億6100万円だった。(2015/07/08-17:32)

http://www.jiji.com/jc/ci?g=eco&k=2015070800724&pa=f

17 :Ψ:2015/08/07(金) 08:20:10.98 ID:XJWbDLRA0
【悲報】生活保護受給世帯 過去最多の約162万2500世帯に

8月5日 11時49分

生活保護を受けている世帯は、ことし5月の時点でおよそ162万2500世帯となり、
高齢者世帯の受給が増えたことを背景にこれまでで最も多くなりました。
厚生労働省によりますと、ことし5月に生活保護を受けた世帯は、
前の月より1601世帯増えて162万2525世帯となり、
これまでで最も多くなりました。
世帯別では、65歳以上の「高齢者世帯」が前の月よりも1400世帯余り増えて
79万3658世帯となり、全体の49.1%を占めました。
次いで働くことのできる世代を含む「その他の世帯」が27万4398世帯、
けがや病気などで働けない「傷病者世帯」が25万5011世帯、「
障害者世帯」が18万7484世帯、「母子世帯」が10万4256世帯となっています。
一方、生活保護の受給状況を人数で見ると、前の月より1900人余り減って
216万1442人でした。
厚生労働省は「雇用情勢の改善などで、働くことのできる世代を含む
『その他の世帯』などでは減少傾向が続いているが、単身の高齢者の受給が増えているため、
今後も受給世帯の増加傾向は続くのではないか」と分析しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150805/k10010178821000.html

18 :Ψ:2015/08/07(金) 10:40:57.80 ID:oeaokaqT0
全産業で人材確保競争/新規求人意欲、バブル期並み
建設通信新聞

【建設業も雇用間口拡大】
 建設産業界での人材確保の取り組みが進む中、あらゆる産業で新規学卒者以外の雇用確保を急ぐ傾向が鮮明になりつつある。雇用統計で景気先取り意識が表れると言われる、「新規求人倍率」の6月数値(季節調整値)は2カ月連続の1.78倍となった。
年計で新規求人倍率が1.70以上となったのは、1963年からの半世紀余りで、73年、89年、90年、91年の4回しかない。11主要産業の6月新規求人数は前年同月比でサービス業を除く建設業など10産業すべてで増加。
建設産業界でいち早く行政支援も受けて始まった人材確保だが、統計上からも産業間競争が拡大しつつある。

http://www.kensetsunews.com/?p=52260

19 :Ψ:2015/08/07(金) 19:03:34.65 ID:ITuSYkUV0
改善してきた正社員の求人倍率〜厚労省の分析レポート
経営関連情報 - 2015年08月03日

 厚生労働省がこのほど発表した労働市場分析レポート「正社員求人の動向」によると、2014年度の有効求人倍率は1.11倍で、このうち正社員の有効求人倍率は0.68倍となった。正社員の有効求人倍率は、他の雇用形態に比べれば相対的に低い水準にあるが、
2009年度の0.26倍から上昇し、前回のピークだった2006年度の0.63倍を超えた。なお、2014年度の新規求人倍率は1.69倍で、このうち正社員の新規求人倍率は1.02倍となった。

 2014年度の有効求人数は229.8万人で、このうち正社員の有効求人数は96.6万人、正社員求人の割合は42.0%となり、2013年度の41.9%を上回った。また、新規求人でみても、2014年度の正社員求人の割合(41.1%)は2013年度(40.7%)を上回っている。
有効求人でみても新規求人でみても、2012年度及び2013年度に、正社員求人の割合は低下したが、2014年度には3年ぶりの上昇がみられた。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000092831.pdf

http://www.taxcom.co.jp/snews/top/publish.cgi?news_src=2301&cat_src=biz&enc=utf-8

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)